30代元OL、現専業主婦の日々のお買い物をたのしくつづります。コメントをお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。


by taka_choco

カテゴリ:その他( 63 )

うちのベビーカー

今日はプレセールで、銀座にお出かけしました。
「車で出かけられたら楽なのになぁ~」と切実に思うのですが、運転する自信が全くありません。
いつもこのものすごく重いベビーカーで、しかも駅まではバスに乗って外出しています。
かなりの気合です~(笑)
c0085557_17431956.jpg
私が使っているのは、クイニーZAPP。
最近ではよく見かけるようになりましたが、オランダの3輪のベビーカーです。
本来は↓の写真の形なのですが、腰がすわらない小さい赤ちゃんの間は↑の写真「マキシコシ」というベッドのようなものを取り付けて使います。
これが本当に重いの~。
マキシコシは取り外せばチャイルドシートとしても使えて便利なのですが、その取り外しがものすごくかたくて、かなりのベビーカーストレスになっています。
c0085557_1748498.jpg

でもでも、このデザインのかわいらしさ~。超かわいい~(笑)
と、三輪はとってもとっても押しやすいです。

お色は黒を選びました。
[PR]
by taka_choco | 2008-06-24 19:57 | その他

寝返りとおさがり

c0085557_10101872.jpg
4ヶ月になった翌日の6月1日に、寝返りができるようになりました。
とってもうれしいらしく、その日からコロコロと何度も何度も寝返っています。
今までは天井しか見えていなかったものね。
自分で色々な景色が見られるようになって楽しいよね~(笑)
オデブなのにがんばりました。

それからお洋服。
この日はお出かけがないので、長そでの肌着の上に半そでを着せられてエラいことになっています(笑)
お洋服のほとんどが妹の子供のおさがり。
「そうそうこれ、よく着ていたなぁ」なんてニヤニヤ思い出しながら、娘にも着せています。
新しい洋服もきれいでよいけれど、
いとこのお姉ちゃんのお古のお洋服、何度も洗濯して色あせて薄くなっていても、
愛着と思い出がたっぷり。
そんなお洋服が着せることができて、私はとてもうれしいのです。
[PR]
by taka_choco | 2008-06-12 17:07 | その他

3ヶ月検診

c0085557_9342814.jpg
無事3ヶ月検診が終わりました。
体重は6450g。
おデブな赤ちゃんに成長しています。
助産師さんに「りっぱねぇ~」と笑われ、先生にも「デカくなりましたね~」と笑われ、妹には「親方」と呼ばれています(笑)。

この機会に3ヶ月を振り返ってみると、一番大変だったのは「母乳問題」です。
桶谷の先生いわく「3つ子ちゃんを育てられる程」の量がでているようで乳腺炎になりやすく、しこりもできたまま取れずにいます。
食生活もケーキ等は一切食べていないし大好きな揚げ物やお肉も控え、いつもびくびくと生活しています。

夜中の授乳も本当につらい。
3時間ごとに目覚ましをかけ起きるようにしていますが、寝過ごすことがほどんど・・・(笑)
母乳育児がこんなに大変だとは思っていませんでした。

でも母乳不足を心配することなくこんなに大きく育てられるのは、とってもありがたいことなのかもしれませんね。
これからも大きな病気もすることなく、元気に大きくなってくれることを願っています。
[PR]
by taka_choco | 2008-05-18 09:53 | その他

初めての「母の日」

昨日は「母の日」でしたね。
またまたバタバタしていて、実家の母にプレゼントを贈るのが遅れています。
妹と相談して、花より団子で「お肉」を送ることにしました~(笑)

そして今年から、私も「母の日」の仲間入り。
昨日は夫も一緒に美容院に行っただけだったので、帰りのスーパーでこっそり買ったらしい小さなカーネーションを娘からもらいました(笑)
まだ3ヶ月ちょっとの娘が握れるぐらいの数本のカーネーション。
にぎにぎして渡してくれました。
c0085557_12264990.jpg

母親になるというのは、まさにこういうことなのですね。
「言葉にできない」ぐらいの嬉しい瞬間。


写真は最近買ったお気に入りのスタイ。
トラセリアで800円ぐらいでした。
[PR]
by taka_choco | 2008-05-12 12:16 | その他

林真理子さん

本屋さんで、林真理子さんの名言集を見つけました。
c0085557_1473523.jpg
小学館の生き方名言新書<1>。
ちなみに2巻目は田中宥久子さん、3巻目は押田比呂美さんです。

「名言」という響きにめっぽう弱い私。
しかも、大好きな林さんの名言集。
予想どおり、素敵すぎました~(笑)

どれもこれも本当に説得力のあるお言葉だったのだけど、そのなかでも特に気に入ったもの。
「気をつけよう、手抜き一分。イメージ一生」

「私がいちばんこだわっているのは、髪とネイルと足元です。」

「ウソーッと叫ぶ間もなく、女は三十代になり、四十の坂を越したかと思うと、五十代にと突入する。その時にただのおばちゃんになるか、年齢不詳のいい女になるか、これは重大な問題だ。だってそれからが本当に長いんだもの。」

「結婚も仕事も、幸福になるためのひとつの手段にすぎない。幸福になるためにやってみて、それが失敗してもいいいじゃないか。」
というような感じです。

素敵なお宅の様子もちらり。
c0085557_10213399.jpg
やっぱり私は、どこまでも真理子さんについていきます~(笑)

先日のお宮参りの写真。
疲れ切ったオバちゃんに写っていて、あまりのひどさに相当落ち込んでいたのだけど。

髪とネイルと靴に気を配り。
そして内面も磨けるようにがんばります。
1,200円
[PR]
by taka_choco | 2008-04-24 10:29 | その他

うれしいメッセージ

友人達から続々とお祝いが届いています。
出産後、とっても早い時期に送って頂いています。
私はいつも何にしようかと変に迷ってモタモタと遅れがちなのですが、お祝いごとはやっぱり早めにお贈りするべきですね。
そのなかでこの二点を紹介させてください。

こちらは大阪での職場のお友達に頂いたもの。
トラセリアのオルゴール、うさちゃんとスタイのセットです。
c0085557_17104152.jpg

c0085557_17121777.jpg
昨年8月にママになった彼女らしいメッセージが添えられていました。
「私も毎日育児に終われ、自分の時間がなかなかとれず、つらいです。
でも、こうやって自分も育ててもらったことを実感し、出産することができて感謝しています。」といったような内容でした。
余裕のない生活のなかでも、「感謝の気持ち」を忘れない彼女の言葉に
はっとしました。
育児に疲れ果て、つらいつらいと毎日を過ごしていた時に、とっても大切なことを気づかせてもらいました。
こんな素敵なメッセージを送ってくれる友人に恵まれたことを、とても嬉しく思います。


そしてこちらは、プチ・バトーのワンピースとカーディガン。
c0085557_17105720.jpg
c0085557_1711953.jpg
プチ・バトーらしい淡い色合いがとってもかわいいです。
うちのおデブちゃんに着こなせるかしら~(笑)
彼女もまた今年の夏にママになります。


このお二人、いずれも関西在住のお友達。
近くに住んでいたら、どんなに心強く、育児も楽しくなったのではと思います。
私が転勤してからも東京に遊びに来てくれていたのだけど、
これからはお互い、小さい赤ちゃんがいてはなかなか会えないね。
また会える日を楽しみに。
がんばらなきゃね。
[PR]
by taka_choco | 2008-03-12 19:03 | その他

実は出産しました

1月31日に、3250gの女の子を出産しました。
予定日より1週間遅れて、やっと産まれました。

陣痛は想像以上につらく長かった。
ほんと陣痛室で大騒ぎ~(笑)。
そしてまた育児、授乳も大変。

でも、そんななかでも、とっても良い出会いがありました。
私は大学病院で出産したのですが、先生、助産師さんに恵まれ、
短い入院生活の中でママ友達も出来ました。


これからは、さらにブログの更新が遅れがちになるかと思いますが、
時間を見つけてあれこれを更新していきたいと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by taka_choco | 2008-02-18 22:34 | その他

「言葉にできない」瞬間

c0085557_20124643.jpg


先日、小田和正さんの「クリスマスの約束」という番組を見ました。
毎年この時期に放映されるので、今年も終わりだなとしんみりした気持ちにもなりながら、小田さんの名曲とトークを楽しみにしています。

そのなかで今年は、小田さんの母校である早稲田大のグリークラブに小田さんが曲を提供するという企画がありました。
その曲のこととは全く関係ないのですが、一人の学生さんが小田さんに「小田さんのこれまでの人生のなかで一番言葉にできないと思った瞬間は?」という質問がありました。

小田さんの答えは、「そんな瞬間はいっぱいある。数え切れないと思う。コンサートをやっていても泣いているお客さんを一人見つけただけでも感動するしそんなことだらけで、そういう時間をいっぱい作れた人間の勝ちだと思う」というようなことをおっしゃいました。
そしてその後で、名曲「言葉にできない」を弾き語りされたのです。

「言葉にできない」瞬間。
今年はそんなことがあったかな。
私も自分なりに考えてみました。
友人の結婚や出産。姪っ子の成長など。言葉に出来ないぐらいうれしい出来事はたくさんありました。

来年もまたそんな瞬間、時間がたくさんつくれますように。
そんなことを考えた年末でした。

どうぞ皆さんも良いお年をお迎えくださいね。
[PR]
by taka_choco | 2007-12-30 20:12 | その他

湯布院 亀の井別荘

すっかりご無沙汰しています。
ちょっとした生活の変化があり、しばらくブログから離れた生活をしていました。
年明けからまた再開したいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。
落ち着いたら、皆さんのところにもゆっくり遊びに行かせてくださいね。

こちらは秋に行った亀の井別荘です。
c0085557_17212247.jpg

c0085557_17214087.jpg

一度湯布院に行ってみたかったというのはもちろんですが、こちらのお宿に泊まってみたかった。という気持ちのほうが大きいです。
湯布院といえば、玉の湯・無量塔・亀の井の御三家が有名ですが、予約にあたり何度かお宿の方とお話をして、私はこちらの亀の井が一番相性が良いと感じました。
そして熱狂的なファンが多いというのも実際に泊まってみて納得。
私もすっかり亀の井ファンです。

今回私たちは、離れに2泊。
c0085557_17281873.jpg

二人とも観光にはあんまり興味がないので、同じ宿に最低2泊はして温泉ライフを満喫をします。
お部屋は10畳以上の和室2室とうちのリビングぐらいの内風呂(笑)
かなりの贅沢ですが、お値段だけの価値はあります。

源泉かけ流しの内風呂は光もたっぷり入り、朝・昼読書をしていると1時間はあっとう間。
内風呂があまりにも気持ちが良いので、大浴場にはそれほど足を運びませんでした。
お料理は量が多くなく、いかにも温泉宿のお料理ぽくなくて、ほんとうにおいしかったです。
仲居さんも番頭さんも人数は多いですが、ほどよい距離感を保って下さいます。
それから名門旅館がかもし出しているどっしりとした独特の雰囲気。

また来年も、そして毎年のご褒美として行けるようにがんばります。
それぐらい魅力的なお宿。

そうそう行きの飛行機では、通路をはさんだ隣の席がIKKOさんでした(笑)
ノーメークだったけど、爪を綺麗にされていたのが印象的。
トレンチにベージュのストールもお似合いでした。
なのに、うちの夫もまわりの席のおじさん達も全く気づいていないの。
[PR]
by taka_choco | 2007-12-22 10:44 | その他

初めて東北へ

最近ものすごく忙しくて、すっかりブログからも遠ざかっていました。
今朝は少しだけ更新を。

先週の3連休、台風のなかを気合で福島の温泉に行ってきました。
こちらはお部屋についている露天風呂。
源泉かけ流しでとっても良いお湯でした。大浴場よりもこちらが気に入ったぐらい。
c0085557_10324396.jpg

お風呂につかりながら、こんな緑の景色も広がっています。
c0085557_1035861.jpg

残念ながら、お宿全体の雰囲気はまあまあという感じでしたが、このお湯で日々の疲れとストレスを癒されました~(笑)。
ちなみに温泉のお湯で作る蒸しタオルも最高。たっぷりスチーミングしてきました。

次はぜひ盛岡に行きたい。
浅田次郎さんの大好きな小説を読んでから、国内では一番行きたいところです。
主人公が何度も語る南部盛岡の風景。
楽しく想像をふくらませています。
[PR]
by taka_choco | 2007-07-21 10:41 | その他