30代元OL、現専業主婦の日々のお買い物をたのしくつづります。コメントをお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。


by taka_choco

「子どもと育つ」と天使の輪

c0085557_19295750.jpg

日経新聞の夕刊に、毎週掲載される「子どもと育つ」。
興味深く、そして
この方もお子さんがいらっしゃったのね~と、びっくりしたりしながら。
(最近でいうと、今井美樹さん、ごりさん・・・全く知りませんでした。)
いつも楽しく拝見しています。



かなり前の記事になると思いますが、チューリップの財津和夫さん。
(大好きな小田さんとも仲良しの方です)
財津さんの記事の中で、ずっと印象に残っている言葉があります。

生まれてきた二人は、どちらも本当にかわいくて、天使のよう。
自分がつくる詞や曲よりも、ずっと輝いてた。
創作への情熱が薄れてしまうほどだった。
でも、子どもが成長し、頭上にあった天使の輪が薄れていくともに、意欲は戻ってきた。

うんうん、私にも。
「天使の輪」
もうすぐ1歳半になる娘の頭の上にも、しっかりと「天使の輪」が見えています(笑)
2歳ぐらいまでは、まだはっきりと見えるいるかなぁ。
それがだんだんと薄くなっていって、さびしいけど、立派な子どもになっていくのですよね。
生意気なことも言う3歳の姪っ子の頭の上には、たま~に見える程度だものね(笑)
ふと、こんなことを考えました。

写真は3月に、房総半島に行ったときのものです。
何だか気に入っているので、載せてみました。
[PR]
by taka_choco | 2009-06-16 09:35 | その他